ホルモンバランスを整え不調を改善した私

日本の食、環境、生活スタイルはどんどん変化しています。
同時に現代を生きる女性たちの体にも変化が起きています。
お化粧品や美容技術の進化で40代以上の女性たちの若返りや美しさは目を見張るものがあります。
しかし、そんな姿とは裏腹に、実際には実に多くの女性たちが体の不調を感じながら過ごしています。
外では元気を装っていても、家に帰れば、体がしんどい、だるい、頭が痛い、動悸がする・・・といった症状に悩まされ、心から楽しめないでいる人が多いのです。
外で元気を見せて頑張っている分、その反動が大きく、ひとりになるとぐったりと疲れが出てしまい、繰り返すうちに外に出ることが苦痛に感じるようにもなります。

私もそのひとりでした。
いつも良い妻、良い母でいたい。
出掛けるときも家にいるときも綺麗にしていたい。
そして、いつまでも若く綺麗なままでいたい。
そんな風に思っていたにも関わらず、私の体はボロボロになっていたのです。
偏頭痛にひどい肩凝り、生理不順、低体温に低血圧、めまい、動悸
病院に行けば自律神経失調症、若年性更年期障害と言われ、症状を抑えるためのお薬だけが頼りでした。
お薬を飲めば何とかなると思っていた私です。
ですが実際には薬を飲んだために胃が痛くなる、便秘をするといったような次なる症状が表れ、どんどん薬だけが増えていく状況でした。
薬だけに頼っていた私
小さなホルモンの乱れを放置していたために、気付けば大きくバランスを崩していたのです。
その結果
私は、がんという思いもよらぬ病を発症してしまったのです。
小さなホルモンの乱れを自分できちんと対応していれば、がんになることはなかったでしょう。
体の不調は病院任せ、そして原因は体質のせいにしていた私は自分の愚かさにやっと気付いたのです。

がんになって気付いたこと

がん宣告を受け、当たり前の日々が地獄の日々に一変したのです。
家族で食卓を囲むこと、家族皆で過ごせること、家族のために働けること
当たり前がどれだけ有り難いことだったのか・・・
がんという病になって初めて、自分の生き方を考えさせられたのです。
家族のためと言って、いつも自分のことは後回しにしてきた私
結局一番大切な家族につらい思いをさせてしまったのです。
そして、私の心と生活が不調をつくり、その結果、がんをつくってしまったことも自分の責任です。

40代を迎え、そのときどうありたいのか・・・これからをどう生きたいのか・・・
私は心豊かに楽しく、そして自分らしく生きたいと考えました。
そして、心身ともに健康で美しくありたい
だから、自分がなおしていくことを自分に約束したのです。

心身共に健康を取り戻すためにすべてのバランスが必要です。
だからこそ癌という塊ではなく、心とからだ全体に目を向け、病を治癒へと導くことが出来ました。

幼い子どもを抱え、途方に暮れ、泣いたあの日
でもあの日がなければ、今の私はなかったでしょう。
がんになって気付き、出逢い掴んだもの
このおかげで、心身共に元気になった今の私がいます。
これも懸命に支えてくれた家族や出逢いがあったからです。
感謝しかありません。

私の小さなホルモンの乱れから、がんになった経緯、そして克服までの流れです。

 

Q なぜ、若いのにがんになったの?

A それは、さまざまな不調を放っておいたからです。

Q   でも薬は飲んでいたでしょ?

A 薬は出た症状を抑えるものであって、なおすものではありません。
それどころか飲んだ分だけ血液を汚してしまいました。
薬に頼っていたため、自分で改善の努力は何もしていなかったのです。

Q 血液が汚れたらどうなるの?

A 風邪をすぐひいたり、原因がわからない不調がどんどん増えました。

Q その不調が続くとどうなるの?

A がんになりました。

Q 不調はなおらないの?

A 今までの生活のままでは、なおらないと思いました。

Q どうやったら改善されるの?

A 生活を改め、血液を綺麗にしていくことだと知りました。

Q がんも同じ?

A 間違いなく同じだと痛感しました。
がんは全身の血液の汚れから起きた病です。
血液を綺麗にしない限り、がんは治らないことを学びました。

Q  どうやったら早く血液は綺麗になるの?

A 体内に溜まった毒素や老廃物をまずは体外に排出することです。

Q   何をしたの?

A 体温アップに努め、血流を良くして代謝活動を活性化させました。

Q どうやってしたの?

A 食の改善、運動、睡眠を心がけ、前向きに過ごしました。

Q 薬は?

A 頼るのをやめました。薬を飲み過ぎて体が冷え、血液を汚してしまったので・・・

Q どうやって症状を抑えたの?

A 自然のものを使った、民間療法を活用しました。

Q 自然のものとはどんなもの?

A 300の栄養と80余種の有用成分を含むブラジル産ユーカリ系プロポリス原液です。
高濃度で粒子は小さいプロポリスを選ぶために私は木樽で長期間熟成したプロポリス原液を選択しました。

Q なぜプロポリス原液を選んだの?

A プロポリスは古くから世界各地で民間療法としてがんの人や様々な症状に悩む人に重宝されています。
日本癌学会でブラジル産プロポリスが発表され、医師の間で注目されていることから興味を持ちました。
そして私はケルセチン、カフェイン酸フェネチルエステル、クレロダン系ジテルペン
さらにアステピリンCという成分に注目しました。
これらの成分は臨床医によって研究がされ、癌やさまざまな病気の実際の臨床例が数多く寄せられています。

Q プロポリスには他にどんな成分があるの?

A プロポリスには生命活動に欠かせない酵素、ミネラルが豊富に含まれています。
その他50種類以上のフラボノイドや各種ビタミン、300の栄養素と80余種を超える有用成分があります。
効果というものは1つ2つの成分だけで出ることは考えにくく、多くの成分が相互作用して発揮します。
このことも私がプロポリス原液を選択する決め手となったのです。
多くの栄養と有用成分をもつプロポリスだからこその強み
バランスという面においても、私はブラジル産ユーカリ系プロポリスがベストであると考えます。

Q 具体的にはどのように使ったの?

A 朝は起きて空腹時に、夜は入浴前に飲んだり、後は運動前やマッサージ前にも飲みました。
飲む量に決まりはありません。
がんの人だと1日10㎖~15㎖、更年期の人だと1日5㎖位を目安に飲まれているようです。
最初の半年は私も1日15㎖を目安に、その後は10㎖を続け、元気になった今は1日1~2㎖です。

Q プロポリス原液はどんな味なの?

A  「良薬口に苦し」といわれるように、薬ではありませんがプロポリスは苦いです。
なので、私は、りんごジュースに混ぜたり、生はちみつと溶いてジュースにして飲みます。

【プロポリスジュースの作り方】(高濃度・木樽熟成・蜂粋ゴールドプロポリスでの作り方です)

苦味やヤニが苦手な人に飲みやすい方法です。
●ブラジル産ユーカリ系 蜂粋ゴールドプロポリス(必要量)
●ブラジル産ユーカリ系 蜂粋・生はちみつ(プロポリスと同量)
●ぬるま湯(熱いとプロポリスの酵素が壊れてしまいます)

小さめのコップにプロポリスを必要量入れ、同量の生はちみつを混ぜ合わせます。
(生はちみつはお好みで調整)
そこに少量のぬるま湯を入れて溶いたら完成です。
(ぬるま湯の量はお好みで調整)

プロポリスのヤニ成分はコップにつくと落ちにくいため決めたものか使い捨て紙コップがおススメです。

プポリスと生はちみつは組み合わせることで酵素が大きく働き分解が早まります。
同じブラジル産ユーカリ生はちみつと合わせることで相乗効果が生まれます。

Q ヤニ成分があるプロポリスとはそもそもどんなもの?

A プロポリスはハチの巣の入り口にある物質でウイルスなどの外敵から巣を守るためにつくられたものです。
過酷な環境のブラジル原野のプロポリスは非常に抗菌力が強くなっています。
ハチが摂った樹液と自らの酵素(唾液)を混ぜ合わせ、巣の入り口に塗ったものがプロポリスです。
このプロポリス原塊をアルコールやアルカリイオン水で抽出したものがプロポリス原液です。

Q いろんなプロポリスがあるけど何が違うの?

A プロポリスはハチの種類、産地、気候、そしてハチが樹液を集めてくる植物によって含有成分が変わります。
またハチが樹液を集める起源植物によっては農薬や化学肥料、除草剤が含まれるものもあるので要注意です。
抽出方法、保管方法も業者によって違います。
なかには抽出に界面活性剤を使用しているプロポリスもあります。確認が大事です。
多くのプロポリスは、抽出後すぐに瓶に詰められ商品化されます。
産地、起源植物、抽出方法、保管方法、加工・保管場所によって有用成分、価格は大きく変わります。

Q 本物の安全なプロポリスはどんなもの?

A ブラジル南部の高原地帯で採れるプロポリス原塊が世界最高品質と評価されています。
ハチが樹液を集める起源植物は、農薬や化学肥料、除草剤を必要としないユーカリが安全性に優れています。
またユーカリそのものに様々な薬効も認められています。
プロポリス原塊はブラジル産ユーカリ系のプロポリスが本物と言えるでしょう。
そしてプロポリス原塊の有用成分を最大限引き出せるのは
アルコールとアルカリイオン水の2段階抽出を行ったプロポリス原液です。
抽出後、プロポリス原液の高濃度化、粒子の細分化、ハチ毒の安全性を考え
10年以上の熟成期間が必要です。
熟成中もアルコールによって保管容器の成分が溶け出ないよう、たとえ手間はかかっても木樽が安全です。

これらが揃っているプロポリスが・・・

蜂粋ゴールドプロポリスです。

食、運動、睡眠、心の改善、また溜まった毒素の排出をスムーズにする支えとして活用しました。
また、ホルモンバランスを乱す原因に働きかけてくれ、多くの人に重宝されています。

不安を安心に変えるのは自分
不足を充分に変えるのも自分

ホルモンバランスを整え、女性特有の不調から解放され、心豊かに元気に暮らしたい
そんな皆様のお役に立てますように・・・

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りしております。

 

株式会社クオリティ・プロ 取締役社長 塚本みづほ

 

プロポリスが救ってくれたおかげで今、私は楽しく暮らせています。

私のがん体験はこちらから ➡ https://www.qualitypro.jp/gantaiken/

ホルモンバランスを整え、40代からを楽しみましょう。

女性特有の症状の原因に働きかける

蜂粋ゴールドプロポリス・詳しくはこちらから ➡ https://www.qualitypro.jp/health-food/

 

【女性の不調改善・窓口】

ご質問、お問い合わせは ☎084-925-1271

株式会社クオリティ・プロ

女性がんをはじめ、更年期障害や子宮筋腫まで年間250件を超えるお問い合わせやご相談を頂いております。

女性の担当者希望とお伝えください。